喪中はがきは宛名印刷無料でやらないと損です!

a1640_000110

喪中はがきって作る機会があまりないので焦ってしまいがちですが、
実は探せばちゃんとお得なネット印刷業者は見つかります。

故人を偲ぶものがだから多少の出費はいいかな・・・
と思ってしまう方が多いので、
それにつけこんで割と高めな料金設定や、
また宛名印刷でがっちりお金を取るところも少なくありません。

でも、実はリーズナブルなところと比べても一切クオリティには差はないんですよね。

私の価値観では宛名印刷は無料。
これが絶対的な条件かな、って思います。

というか、そういう喪中ハガキの印刷屋さんをいくつか知っているので
今更有料のところには頼めない、と言ったほうが正しいですかね。

あくまで目安ですが、
宛名印刷を有料か無料かで比べた場合、
50枚作ったとして値段は3000円くらい変わってくる
と思っていいです。

有料なところは基本料金+1枚20~30円くらいで設定していますので。

もしこれが馬鹿らしいと思えるなら、
今私が本気で良いと思っている以下のはがき印刷業者3つのどれかを候補に入れてみてください。

挨拶状ドットコム

喪中はがきの宛名印刷無料以外に、
完成したはがきの送料無料、ポストへの投函代行までやってくれるこの業者。

喪中以外にも年賀状印刷でもかなり人気が高く、
挨拶状関係では絶対にブランド力があります。

白黒、薄墨と言った一般的なものから、
ちょっと高級路線コンセプトの喪中はがきも作れて、
ほとんどの方のニーズに安く応えてくれるので重宝間違いなしだと思います。

ネットプリントジャパン

フォトブックで人気の会社であり、
年賀状や喪中ハガキもやっています。

ここも条件的には挨拶状ドットコムと非常に似ておりますので、
私的にはかなりおすすめに分類されますね。

特徴としては喪中はがきとは思えないくらいのオシャレなデザインもあることであり、
そういうノリのはがきを作ってみたい方には非常に良いでしょう。
もちろん普通のデザインもありますのでご心配なく。

ポスコミ

デザインの数こそやや少なめですが、
宛名印刷無料に魅かれて利用される方はかなり多いです。

料金的にも安いのでおすすめですが、
完成したはがきの宅配料が200枚から無料となるので
それ以下の少ない枚数だとちょっと不向き。
その点だけ注意してください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ