喪中はがきは宛名印刷無料でやらないと損です!

このサイトでは、喪中はがきで宛名印刷まで無料でやってくれる、かなりお安い印刷サービスをご紹介します。

候補を3つ出していますが、どれを選んでも間違いない!ですよ。

私もリアルに使ってみての判断なので、自信をもって紹介できています。

宛名印刷がタダの喪中はがき!おすすめベスト3

  • おたより本舗
  • ここは年賀状印刷サービスでも大人気のネット注文業者さん!定番の喪中はがきデザイン~おしゃれなものまで揃う超鉄板のおすすめサービスです。

  • しまうまプリント
  • しまうまも年賀状の格安印刷で昔から人気です。

  • ふみいろ喪中はがき
  • こちらはデザイナーズでセンスの感じられるデザインを多く取り揃えています。柔らかみのある特徴的なデザインに魅力を感じるようなら検討してください。

⇒各サイトの詳細解説はこちら

喪中はがきって作る機会があまりないので焦ってしまいがちですが、実は探せばちゃんとお得なネット印刷業者は見つかります。

故人を偲ぶものがだから多少の出費はいいかな・・・と思ってしまう方が多いのが日本人。

それにつけこんで割と高めな料金設定や、また宛名印刷でがっちりお金を取るところも少なくありません。

でも、実はリーズナブルなところと比べても一切クオリティには差はないんですよね。

私の価値観では宛名印刷は無料。

これが絶対的な条件かな、って思います。

というか、そういう喪中ハガキの印刷屋さんをいくつか知っているので、今更有料のところには頼めない、と言ったほうが正しいですかね。

あくまで目安ですが、
宛名印刷を有料か無料かで比べた場合、
50枚作ったとして値段は3000円くらい変わってくる
と思っていいです。

有料なところは基本料金+1枚20~30円くらいで設定していますので。

もしこれが馬鹿らしいと思えるなら、今私が本気で良いと思っている以下のはがき印刷業者3つのどれかを候補に入れてみてください。

やった!宛名印刷が無料の喪中はがき印刷サービスはココ!

それではこちらで宛名印刷が無料というお得な喪中はがきの業者をご紹介しますね!

おすすめ順に解説していきたいと思います。

私のおすすめ!宛名印刷がタダの喪中はがき

  • おたより本舗
  • しまうまプリント
  • ふみいろ喪中はがき

おすすめNO1:おたより本舗の喪中はがき

otayori-top

おたより本舗はサイトの見た目がかなりイケてますよね!

いかにも本格的な!と言う感じがします。

でもここは喪中はがきのデザインの種類が多く、宛名印刷無料で料金的にもかなり安めだったので相当おすすめになるんですよね。

ここを外して喪中はがき印刷は語れない!それくらいのサイトだと思います。

※宛名印刷に必要となる宛名リストの作成は、このようにマイページにログインし「住所録」から作ることができます!

otayori-mypage

早期割引で最初は40%OFFからスタートしていますので、この割引率が良いうちに喪中はがきの申し込みを行うといいですよ!

現在のお値段はこちらのページにありますのでいつでもチェックできます。

※これにはがき代1枚63円を足した金額が、支払うべき総額となります。

<最も安いモノクロデザインでの料金シミュレーション>

枚数 印刷料金 はがき代込み
10枚 1,248円 1,878円
20枚 1,416円 2,676円
30枚 1,584円 3,474円
40枚 1,752円 4,272円
50枚 1,920円 5,070円
60枚 2,064円 5,844円
70枚 2,208円 6,618円
80枚 2,340円 7,380円
90枚 2,466円 8,136円
100枚 2,592円 8,892円
200枚 3,600円 16,200円
300枚 4,608円 23,508円

※印刷料金は早割の40%OFFを適用させたものとなっています。

喪中はがきの注文は大体みなさん50~100枚くらいの方が大多数かなって思います!

ちょうど50枚くらいから1枚100円を切ってくるイメージですね。

モノクロ以外にもちょっと料金は高くなりますが、カラー印刷のオシャレなデザインもいっぱい置いていますのでぜひ一度見てみてください!

おすすめNO2:しまうまプリントの喪中はがき

shimauma-top

しまうまプリントはどちらかと言えば年賀状のほうで有名かも知れません。

元々印刷料金の安さで人気であり、調べてみたら実は喪中はがきもめっちゃ安いじゃん!と気づかされた印刷サービスなんですね!

デザインは超ド定番の白黒や薄墨っぽいのは少ないです。

でもその代わりにカラフルなデザインが豊富で、最も注目すべき宛名印刷が無料なので要検討間違いなしです。

そして宛名印刷申し込みの際に必要となる宛名リストの作成は、こちらもマイページにログインして作る形になります。

エクセルがあれば一括編集できるので便利ですが、スマホでポチポチ入力しても割とできちゃいますよ!

shimauma-atena

喪中はがきの印刷料金は安い?

これに関してはさっきも言ったようにけっこう安いです!

どれくらい安いか?と言われれば、こちらの料金シミュレーターで確認してみてください。

注文予定枚数を入れるだけ瞬時に料金がわかりますが、税別表示なのでこちらで税込みに直した料金表を作っておきました。

それがこちらです。

枚数 印刷料金 はがき代込み
10枚 2,277円 2,907円
20枚 2,376円 3,636円
30枚 2,475円 4,365円
40枚 2,574円 5,094円
50枚 2,673円 5,823円
60枚 2,772円 6,552円
70枚 2,871円 7,281円
80枚 2,970円 8,010円
90枚 3,069円 8,739円
100枚 3,168円 9,468円
200枚 4,158円 16,758円
300枚 5,148円 24,048円

※早割キャンペーンで割引率70%が適用されています。

おたより本舗と比較すると、100枚注文時の差額が500円くらいですね!

やや高いとは言っても十分許せる範囲でしょう。

十分格安ですし、宛名印刷無料なのでこれ以上料金が上がることがありません!

ぜひ積極的に検討候補に入れてくださいね!

おすすめNO3:ふみいろ喪中はがき

fumiiro-top

ふみいろ喪中はがきはデザインが全体的におしゃれ!

とっても柔らかみがあるデザインで、モノクロタイプのものでも新しい感じの喪中はがき!と言う感じがします。

そして当然ながらここも嬉しい宛名印刷、完全無料です!

しかも宛名印刷を利用してもしなくても、納期には変更がないのが凄いですよ。

ちょっとお急ぎの方も安心して宛名印刷オプションを利用できます!

※「ふみいろ喪中はがき」の中でも最安値のモノクロデザイン、、、おしゃれですよね!
fumide1-vert

ふみいろの喪中はがきの料金は?

ここではデザインのカテゴリとしてモノクロ、薄墨文字、デザイナーズの3つがあります。

そしてそれぞれで印刷料金が異なるんですね。

その時のタイミングで早割の割引率を掛けて料金が算出されますが、とりあえずモノクロの料金をピックアップしてみたいと思います。

以下、10月後半におけるはがき代込み(税込)のお値段となっています。

枚数 印刷料金 はがき代込み
10枚 1,594円 2,224円
20枚 1,621円 2,881円
30枚 1,658円 3,548円
40枚 1,773円 4,293円
50枚 1,848円 4,998円
60枚 2,019円 5,799円
70枚 2,148円 6,558円
80枚 2,231円 7,271円
90枚 2,411円 8,081円
100枚 2,449円 8,749円
参考にしたサイト

喪中はがきの情報を得るにあたり、今回は以下のサイトを参考にしました。

  • まず1つが「喪中はがき印刷が安い!ネット注文の格安印刷比較とおすすめ」で、こちらは安いって部分をメインに喪中はがきの紹介をしています。

    喪中はがきってあまりデザインにはこだわらずに料金のお得さで選ぶ方が多いってことが、このサイトを見てもよくわかります。

  • そしてもう1つがべたではありますが郵便局の喪中はがきサイトになります。

    勉強のために郵便局のサイトは調べたのですが、こちらは宛名印刷が高くて、その観点においてはおすすめに挙げることはできませんでした…

    でも情報の信頼性という意味では郵便局は良いですよね。